浮牛城まつり 広報 其之六

平成26年8月8日発行

平成26年 第8回 浮牛城まつり 平成26年8月16日(土)開催

浮牛城まつり 広報 其之六

結団式が行われました

結団式が行われました

 7月27日(日)に、大名行列路上練習と結団式が行われました。

 この日は姫・腰元も練習に参加し、当日の流れを確認しました。路上練習終了後は焼肉とビールでまつりの成功を祈念しました。

ようこそ口内へ! 歓迎看板でお出迎え

ようこそ口内へ!歓迎看板でお出迎え
実物は水色で、爽やかな雰囲気の看板です。

 口内地区交流センターの門口前に、浮牛城まつりのPRと、殿様役のパンチ佐藤さんを歓迎する看板が設置されました。看板は一区の瀬戸忍さんが作成してくださいました。お忙しい中本当にありがとうございます。

コラボ芸能練習

コラボ芸能練習

 8月6日(水)、口内鬼剣舞保存会と行山流口内鹿踊が合同でコラボ芸能の練習を行いました。

 当日披露される踊りが楽しみですね。

浮牛城まつり反省会のご案内

 浮牛城まつりに関して皆様のご意見やご希望などを伺って今後の参考とさせていただきたいと思い、下記のとおり反省会を開催いたします。

 例年は個別に文書をお出ししていましたが、今回はセンター広報とまつり広報でのお知らせとさせていただきます。

 なお、終了後ささやかながら慰労会を持ちます。こちらへも是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

日 時
8月26日(火) 18:30~ 反省会 / 19:00~ 慰労会
場 所
口内地区交流センターにて

浮牛城まつりタイムテーブル&見どころ紹介

午前11時 ~
口内大名行列 口内地区交流センター出発
口内大名行列

 浮牛城まつりのメインイベントの一つである、口内大名行列。今年は所作に新たな動きを取り入れており、滑らかな運行にするため練習を重ねています。

 二年連続殿様を務めていただくパンチ佐藤さんの勇姿に加え、華やかな「姫」「腰元」にもご注目ください。小学校1・2年生の可愛い「子ども行列」も必見です。

午後12時頃 ~
出迎えの儀式
出迎えの儀式

 家臣団らが殿様をお出迎えします。この儀式内での謡・めでたは、浮牛城の城主中嶋公が作ったといわれ、口内でめでたい席では昔から歌い継がれてきたものです。

午後12時半頃 ~
もちまき
もちまき

 浮牛城址にて殿・姫・腰元・家臣が約1,000個の餅を巻きます。

午後1時 ~
三界萬霊供養

 町内の民俗芸能団体による盆供養です。三界とは、「欲界」「色界」「無色界」のことで、萬霊は「全ての霊」という意味を持ちます。

 今年の供養は早池峰嶽流綾内神楽が務めます。

午後1時35分 ~
マスコットキャラお披露目

 浮牛城まつり公式マスコットキャラ、『とのモー』をご紹介します。キャラクターデザインをした海山幸さん、名付け親の大平瑛太くんも登場しますよ!

午後1時50分 ~
ジョイントコンサートin浮牛

 岩手県出身の歌手二人と、スコップ三味線世界チャンピオンによるコンサートです。

 小・保の子ども達による鬼剣舞もお楽しみください。

ジョイントコンサートin浮牛

■13:50~ 北湯口舞

■14:30~ 口内保育園鬼剣舞

■14:40~ ひょっとこ太郎

■15:00~ きらめき鬼剣舞

■15:15~ 優 峰

みんな集まれ! じゃんけん大会

とのモーグッズが貰えるよ! コンサート内で開催します!

夕 方
夢あかり点灯式
夢あかり点灯式

 今年も各区に夢あかりを製作していただきました。夏の終わりを彩る柔らかな光をご堪能ください。

午後4時10分 ~
民俗芸能かがり火公演(第31回口内町民俗芸能発表会)
黒岩太神楽
黒岩太神楽
立花八士踊
立花八士踊
コラボ芸能
コラボ芸能

一、早池峰岳流浅間神楽

演目 権現舞

二、伊勢流黒岩太神楽(招待芸能)

演目 太神楽 めでた舞

三、口内薩摩奴踊

演目 一番庭(槍踊 手踊) 角力ヂンク

四、立花八士踊(招待芸能)

演目 槍踊(4番) 手踊(5番)槍踊(3番)

五、八谷崎太神楽

演目 獅子舞 松の舞

六、口内鬼剣舞

演目 (1)三番庭(2)カニムクリ(3)三番庭の狂い(4)三人加護

七、早池峰岳流綾内神楽

演目 笹袚の舞 表:大戸日別命 天之吹男命 大屋比古命の舞

八、行山流口内鹿踊

演目 岩崩し

九、口内明神太鼓

演目 ぶち合わせ太鼓 屋台囃子

十、コラボ芸能in口内

午後6時半 ~
灯籠流し
灯籠流し

 市役所口内会の方々の協力のもと、150基の灯籠が口内川を穏やかに流れます。

午後7時10分 ~
供養花火
行列練習開始

 まつりのフィナーレは100発を越える花火が浮牛城の空に舞い上がります。