口内地区交流センターだより「浮牛城」

No.26-14 平成26年10月24日発行

浮牛城の歴史を学び、神社を巡る
浮牛城の歴史を学び、神社を巡る
クリックすると
大きく表示することができます

 10月19日(日)自治協健康福祉部・保健推進員協議会・食生活改善推進協議会の合同事業として、ウォーキング教室と食事指導会が開催されました。今回は浮牛城址と6区の神社をテーマに、芦沢や青木田、飛方面を散策しました。当日は快晴で風もほとんど無く、ウォーキング講師の宍戸朋夫さんの先導のもと、約6キロのコースを気持ちよく歩くことができました。

 最初に向かった浮牛城址では、名所案内講師の一條俊正さんから、城の由来や当時の水堀・空堀の跡等の貴重なお話を聞くことができました。一條さんによると、昭和20年ころまでは茅葺(かやぶき)屋根で作られた戦用の門があったといいます。その後芦沢の大山祇神社を見てから水押方面に回り、浅間神社に到着。参加者は講師へ質問をしたり、昔の思い出話をしたりと楽しそうでした。

 ウォーキング終了後は、食改協さんから生活習慣病予防に関する食事指導をうけました。

 現在岩手県は、脳卒中での死亡率が全国一位となっています。脳卒中だけでなく、心臓病や腎不全といった様々な生活習慣病を予防するためには、普段から塩分量に気をつけることが重要です。例えば、汁物はだしを濃い目にとること(塩が少なくてもおいしくなります)、カップラーメンのつゆを飲み干さないこと、無塩調味料である酢を活用することなど、普段のちょっとした心がけで摂取塩分を減らすことができます。皆さんもできる所から減塩に取り組んでみてはいかがでしょうか。

浮牛城の歴史を学び、神社を巡る
飛の黒森堤。沢蟹がいるとい
う綺麗な渓流もありました。
浮牛城の歴史を学び、神社を巡る
浅間神社の前。戦中は出征
軍人の壮行式が行われた。
浮牛城の歴史を学び、神社を巡る
秋晴れの中を走りぬく ~市民体駅伝~
秋晴れの中を走りぬく~市民体駅伝~
「お願いします!」「任せろ!」
と、タスキをつなぎます

秋晴れの中を走りぬく~市民体駅伝~
走り切ってイイ表情ですね

 10月5日(日)に北上総合運動公園を会場に、第24回北上市地区対抗駅伝競走大会が行われました。曇り空ではありましたが大きく崩れることもなく競技日和となりました。前半の小中学生メンバーが沿道からの声援に応えるように力強い走りを見せ、たすきをつなぎ、後半の大人メンバーがおよそ5㎞のコースを走り抜き完走しました。21チーム出場し、口内チームは12位でした。選手、応援の皆さんお疲れ様でした。

口内の駕籠、スポットライト浴びる
口内の駕籠、スポットライト浴びる

 先日、二戸市で公演された九戸政実(くのへまさざね)市民文士劇「天を衝く」に口内の大名行列の駕籠(かご)が使われました。これは文士劇実行委員会から自治協議会に借用の申し入れがあり貸出をしました。劇中のとても重要な場面で使われ関係者からは「駕籠の準備に頭を悩ませていた」「この立派な駕籠のお陰で劇のリアルさが増した。」と大変感謝されました。

 なお、この文士劇は11月1日(土)14:30からIBC岩手放送で放送されます。ぜひご覧ください。(放送当日は録画をしてぜひ文化祭へ!)

親骨子骨を作製 口内傘復活研究会

 10月8日(水)に第6回目の口内傘復活研究講座が開催されました。この日は男性と女性に分かれ、男性は番傘の骨揃え、女性はミニ傘の骨つなぎを行いました、どちらも簡単なようでいて、細かく集中力を要する作業でした。

 復活研究講座で作製した傘は、文化祭で展示いたします。また、1日(土)には傘の骨作りの実演も行います。詳しくは全戸配布されたチラシをご覧ください。

骨そろえ

骨そろえ

  1. 竹の表面に小刀で傷をつける。
  2. 竹をわる。
  3. あらかじめつけた傷にそって、順番通りに骨をそろえる。

骨つなぎ

骨つなぎ
  1. 絹針を使い、一本一本骨をつなぐ。骨の順番をとばさないように注意。(写真左)
  2. 全て糸でつないだら、二回固結びをする。ろくろの結び目はろくろの目の中に入れ込む。(写真右)

 

感動と笑顔の花が咲く
感動と笑顔の花が咲く
全校児童による
すばらしい歌声です

 10月18日(土)、口内小学校の学習発表会が行われ、家族や先生方が見守る中、劇や合唱など練習の成果を発表しました。5年生は英語劇(うらしま太郎)を発表したり、合唱では「学校の坂道」の曲に詩をつけて替え歌を披露したりとみんなすばらしい発表でした。また、PTA広報部によるフォトコンテスト表彰式が行われ、応募作品の紹介もありました。作品の中には学校では見られない家庭での様子を写した微笑ましいものもありました。これらの作品は11月1日・2日に行われる口内町文化祭でも展示する予定です。

こんな大きいのとれた!
こんな大きいのとれた!

こんな大きいのとれた!

 10月20日(月)、口内保育園のりんご狩りが行われ、園児22名が水押のリンゴ園を訪れました。

 はじめにリンゴ園の菅野豊志さんに大きな声であいさつをし、りんごの取り方やりんごの選び方などの話を聞きました。そのあと先生の合図で一斉にりんごめがけてまっしぐら。あっという間に真っ赤なおいしそうなりんごを2個ずつ取り、大事そうにカバンに入れていました。

 最後に園児たちがお礼を言うと菅野豊志さんは「家に帰ったらりんごを磨いてみてください。ピカピカになってとってもきれいになります。」と話しました。園児たちはりんご入りのカバンを下げて保育園まで元気よく歩いて帰りました。

市政座談会のお知らせ

 今年度の市政座談会を開催致します。

 先日の理事会で検討した市への質問事項について回答いただきます。市長、各部長が出席予定ですので、多数のご参加をお待ちしております。

 ※ 地域の課題について市と情報交換をします

日 時
11月18日(火) 18:00~
場 所
口内地区交流センター
健康・福祉情報 ~社協口内支部~

「フードバンクへご協力ください」

 北上市社会福祉協議会では、市民の皆様から寄付食品を募集しています。これは生活困窮者支援として、当面の食糧が無い世帯に対して、保存のきく食品を提供し生活維持の支援を行い、自立への意欲向上を図ることを目的としています。

「フードバンクへご協力ください」

『受付食品』

  1. 穀類(お米、乾麺等)
  2. 缶詰
  3. インスタント食品(レトルト、カップ麺等)
  4. ギフトセット(調味料、お茶、のり、ジュース、お菓子等)
  5. 飲料水
  6. お菓子(ビスケット等)
  7. 粉ミルク
  8. 災害用食品

※ 消費期限が明記されていない又は6ヶ月未満のもの、常温で保存できないもの、開封済み又は中身が破損しているものは受付できませんので、ご注意ください。

問い合わせ、お申し込みは

社協本部(64-1212)又は、社協口内支部(71-4530)へお気軽にお尋ねください。

きたかみ景観資産募集

 北上市では、地域の景観資源の価値を見直し、景観をきっかけとしたまちづくり活動につなげ、貴重な資産として次世代へ残していくために「きたかみ景観資産」制度を設け、昨年までに101箇所が認定されています。今年度も地域の大切な景観資源とそれを守り、創り、育てる活動を募集します。

きたかみ景観資産募集

(募集対象)

景観資産 

建築物、工作物、樹木、川などの地域を特徴づけているもの、また、これらが一体となって魅力的な景観を作り出している区域も対象。

活 動

3人以上で構成される団体が行う上記の景観資源を維持、改善、継承するための活動

※ 応募したい景観資産がある場合は口内地区交流センターへ相談下さい。

浮牛城まつり会計報告

 浮牛城まつりの会計報告は、現在補助金申請の手続きをしているため、そちらの報告が確定次第、皆様にお知らせいたします。

浮牛城まつり実行委員会

とどけられた感謝の気持ち

 これは農業体験で口内を訪れた札幌市新琴似北中学校の生徒から届いた感謝状です。

届けられた感謝の気持ち

 いかがお過ごしでしょうか。先日は貴重な時間を割いて、農業体験をさせて頂き本当にありがとうございました。私は今まで農業用機械など使ったことがありませんでしたので、大変良い経験ができたと思っております。

 まめまき作業では畑を耕す所から始め、とても大変でしたが、わかりやすく教えて頂いたので楽しく作業ができました。林檎の木は初めて見ましたので、作業の時はもちろん、する前の時からワクワクしていました。ケーキとジュースまで頂き、楽しい修学旅行の1ページとさせて頂いたこと、本当に感謝しています。

届けられた感謝の気持ち

 先日は修学旅行で農業体験をさせていただきありがとうございました。親切に説明してくれたおかげで楽しい体験となりました。私たちがリンゴを食べられるのも気候や農家の方々の苦労があってこそなのだとあらためて気づきました。これからも、体調に気をつけて、美味しいリンゴを作っていただきたいです。本当にありがとうございました。

その電話、気を付けて!! ~ 口内で最近あった話 ~
その電話、気を付けて!!

 最近、口内地区の各家庭に「プロバイダ料金が安くなりますので乗り換えませんか?」という電話が来ています。この電話は、いい話だと思って聞いているうちに生年月日やパソコンのパスワードを巧みに聞き出され、パソコンを遠隔操作され契約が成立してしまうというものです。

 北上市消費者センターに問い合わせたところ、このような電話が最近増えているとのことでした。法的に通信販売は書面を交わさなくても口頭で申込を成立させることができるので、電話で誘導し、あたかも自発的に申し込みをしたかのように契約させているようです。実際に申し込みをすると、プロバイダの基本料金は安いのですが、頼んでもいないオプション料金が上乗せされていたり、解約できない期間があったりと電話では語られない条件が多数含まれている場合があり、きちんと契約内容を確認しないと不必要なサービスにお金を払い続けることになります。

 また、一度契約が成立してしまうと違約金が高額で手続きが煩雑なため解約することが難しいとのことで、契約前の確認がとても重要です。

 少しでも不安に思うことや不審な点がありましたら、契約をせずに断る事をお勧めします。また、既に契約が進んでしまっていて困ったなどという時は、北上消費者センターにお気軽にご相談ください。

(TEL:64-2111)

口内駐在所からのお知らせ

けん銃等違法銃器の根絶 ~NO!GANS 私たちの街にけん銃はいらない~

●けん銃110番制度

けん銃等違法銃器の根絶

 この制度は、実名、匿名を問わず、情報提供により銃器等が押収され、かつ被疑者が検挙されたとき、状況に応じて報奨金が支払われる制度です。けん銃に関する情報があったら情報提供をお願いします。

<0120-10-3774(じゅう みななし)>

●旧軍用けん銃

 戦時中の旧軍用けん銃は形見や遺品であっても持つことが禁じられています。子供がもって事故になったり、犯罪に使われる可能性がありますので警察への相談、届出をお願いします。

●自首減免制度

 「隠し持っていたけん銃を処分したい」「預かった荷物からけん銃が出てきた」等、警察にそのけん銃を提出してきた場合は、これらの罪は軽減または免除されます。

11月の診療予定
口内診療所 安部医院口内診療所 安部医院
13日(木)・27日(木) 午後2時~3時
これからの行事予定
曜日 行事等 時間 場所
11 第34回口内町文化祭 9:00 ~ 16:00
9:00 ~ 15:00
口内地区交流センター
及び駐車場
口内太極拳同好会 太極拳教室 19:30 ~ 口内地区交流センター
もっと元気教室  9:30 ~ 口内地区交流センター
ふれデイ 8区 小池会 13:30 ~ 小池公民館
ふれデイ 9区 福寿会 10:00 ~ 柧木田公民館
ふれデイ 2区 明神会 13:30 ~ 仁田青年会館
自治協生活環境部会議 18:30 ~ 口内地区交流センター
サークルアップル ヨーガ教室 19:00 ~ 口内地区交流センター
口内卓球同好会 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
ふれデイ 4区 阿古耶会  9:30 ~ 下口内公民館
北上市交流センター合同研修会 15:30 ~ 口内地区交流センター
憲法問題学習会 13:00 ~ 口内地区交流センター
口内町ソフトバレーボール大会  8:30 ~ 口内小学校体育館
10 口内太極拳同好会 太極拳教室 19:30 ~ 口内地区交流センター
11 もっと元気教室  9:30 ~ 口内地区交流センター
12 アメリカンフラワー教室 13:00 ~ 口内地区交流センター
13 ふれデイ 6区 浅間会 13:30 ~ 6区公民館
サークルアップル ヨーガ教室 19:00 ~ 口内地区交流センター
口内卓球同好会 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
14 ゴールドバニーの会 大正琴教室 10:00 ~ 口内地区交流センター
地域計画策定委員会 19:00 ~ 口内地区交流センター