口内地区交流センターだより「浮牛城」

No.25-24 平成26年3月28日発行

口内町自治協議会定例総会のお知らせ

 日頃、口内町自治協議会の活動に対し、ご理解・ご協力を賜りまして誠にありがとうございます。

 平成25年度も口内町では「第7回浮牛城まつり」や「きらめく地域づくり事業」「里山整備事業」など様々な事業を行ってきました。

 総会では自治協と社会福祉協議会口内支部の一年間の活動報告と次年度の計画について協議致します。町民総会となっておりますので、町民皆様のご出席をお願い致します。

 なお、総会後平成25年度飲酒運転根絶ダルマ開眼式を行います。

日 時
平成26年4月13日(日)午後1時30分より
(総会終了後、懇親会を行います)
場 所
口内地区交流センター ホール

※懇親会の準備もありますので、総会に出席される方は交流センターへ4月8日(火)までにご連絡ください。

平成26年春の交通安全運動のお知らせ
1 実施期間
(1)運動期間 平成26年4月6日(日)~4月15日(火)までの10日間
(2)交通事故死ゼロを目指す日 平成26年4月10日(木)
2 運動の趣旨
県民一人ひとりに交通安全運動の周知徹底と交通安全知識を普及し、交通安全思想の高揚を図るとともに、正しい交通ルールの遵守と交通マナーの実践を習慣づけることにより、交通事故防止の徹底を図る。
3 運動の重点
(1)子どもと高齢者の交通事故防止
(2)自転車の安全利用の推進(特に自転車安全利用五則※の周知徹底)
(3)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
(4)飲酒運転の根絶
4 スローガン
「発進は チャイルドシートの 笑顔見て」

※自転車安全利用五則

平成26年春の交通安全運動のお知らせ
  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
    ・飲酒運転、二人乗り、並進の禁止 ・夜間はライトを点灯
    ・交差点での信号遵守と一時停止、安全確認
  5. 子どもはヘルメットを着用
平成26年度飲酒運転根絶ダルマ運動へのご協力よろしくお願いします
平成26年度飲酒運転根絶ダルマ運動へのご協力よろしくお願いします

 今年も標記運動に係る「飲酒運転しない・させない誓約書」が各家庭を回りますので、免許所有者及び成人者全員のご署名をよろしくお願いいたします。

 集まった誓約書は、4月15日に北上警察署へ提出してまいります。

口内町交通安全協議会

口内町歓送迎会開催のお知らせ

 口内町自治協議会では、この度の人事異動等に伴い、退任される方々への感謝の会と、新しく着任される方々を歓迎する会を開催します。

 町民皆さんが参加できますので、お忙しい中とは存じますが、たくさんのご出席をお待ちしております。

一、日 時
平成26年4月22日(火) 午後6時30分より
二、会 場
口内地区交流センター
三、歓送迎対象者
前口内駐在所長 …………… 天沼 恵一郎さん
前口内保育園長 …………… 及川 きみ子さん
前民生委員 ………………… 菅野 蔵夫さん
前民生委員 ………………… 佐藤 正幸さん
前交流センター職員 ……… 時葉 多加子さん
新口内駐在所長 …………… 伊藤 斎訓さん
新口内保育園長 …………… 前田 千代子さん
新民生委員 ………………… 昆野 たき子さん
新民生委員 ………………… 辻市 敬一さん
新交流センター職員 ……… 菅野 和美さん
四、会 費
4,000円
五、報 告
出席希望者は、4月14日(月)までに交流センターへご連絡願います。
まずは“番傘”の骨作りから

口内傘復活研究会

 3月26日(水)、口内地区交流センター事業「口内傘復活研究講座(2回目)」が行われました。

 今回は頭紙の取り付けを行う予定でしたが、事前に頭紙に塗っておいた油が乾かなかったため、代わりに骨に使用する竹の選定をしました。

 まずミニ傘に使用する細い竹で、傘作り経験者の方から、骨作成に必要な工程を一通り見せていただきました。手順として、最初に竹のフシを削り、骨の寸法に合わせて裁断します。裁断した竹は皮を剥ぎ、ナタで細く割って骨に加工していくそうです。しかしミニ傘は骨が細いため、初心者には難しいということで、復活研究会では番傘の骨作りに挑戦。番傘に使えそうな太い竹を選び、専用のカンナでフシを削りました。乾いていない竹は重く、フシも固いため、数人で交代しながらの作業でした。

まずは“番傘”の骨作りから

 この日は時間の都合上竹を切る所まではできませんでしたが、4月の講座で行う予定です。

 今後は骨作りと平行して、ろくろの作り方や和紙の張り方を研究していきます。

 

経験者の指導のもと、昔実際に傘づくりに使っていた道具を使用し作業を行いました。

まずは“番傘”の骨作りから
まずは“番傘”の骨作りから
お金について楽しく勉強

口内学童保育所特別講座

お金について楽しく勉強
手元に残ったお金と相談しな
がら買いたいものを選びます。

 3月26日、口内学童保育所で春の特別講座「おこづかい帳をつくってみよう」が行われました。

 これは、北上市まちづくり出前講座を活用したもので、今回は北上市消費生活センターより石川さんと佐藤さんの2名が講師として来所。参加した児童15名は、お金にまつわるクイズや買い物ごっこ、おこづかい帳への記入を通じてお金の大切さについて学びました。

 買い物ごっこでは、ひとり500円のおこづかいを持ち好きなものを買いましたが、一気に全部使ってしまう子、少しずつ買い物をする子とそれぞれに個性がでていました。

 最後に講師の石川さんから「小さい時からおこづかい帳をつけることで金銭感覚が身に付き、上手に買い物ができるようになります。」とお話があり、全員におこづかい帳がプレゼントされました。

口内町に再びゲル現れる

NPO法人くちない「ゲル設置体験」

口内町に再びゲル現れる

口内町に再びゲル現れる

 NPO法人くちないは3月22日(土)、イベント広場を会場にモンゴルの移動式住居「ゲル」の設置体験を行いました。

 口内町では平成25年3月、ゲルをレンタルし、モンゴル文化体験事業を行った経緯もあり、今回NPO法人くちないではイベントや滞在型施設としての活用を目指しゲル2基を購入しました。

  当日会場には町内外から約30名が集まり、(株)モンゴル未来代表のラオグジャブ・ムンフバットさんほかスタッフ3名のご指導のもと、力を合わせてゲルを組み立てました。

 モンゴルでは、3人いれば1~2時間ほどでゲルが組み立てられるそうですが、外枠、柱、梁のバランスを取るのがとても難しく、参加者は何度も微調整を繰り返しながら作業を行い、ゲルが完成しました。

 現在、まだ中は一般公開しておりませんが、後日お披露目イベントが行われる予定です。

平成26年度交流センター生涯学習事業 おもと学級・ひまわり学級受講生募集
平成26年度交流センター生涯学習事業 おもと学級・ひまわり学級受講生募集

 4月から始まる両学級の受講生を募集します。

 年間予定表は、別紙チラシに記載しておりますのでそちらもご覧ください。

 皆様のご参加お待ちしております。

※両学級とも入会費、年会費はありませんが講座により参加費がかかります。

おもと学級

対 象
65歳以上の町民
定 員
25名

ひまわり学級

対 象
町内在住の成人女性
定 員
25名
口内町グラウンドゴルフ協会 会員募集のお知らせ

 平成26年3月21日に発足した口内町グラウンドゴルフ協会(会長 佐藤正義)では、現在会員を募集しています。

 道具を持っていない人には道具の貸し出しも行いますので、どなたでも気軽にお申込みください。一緒に体を動かしましょう。

連絡先
佐藤正義(電話69―2528)
年会費
1,000円
平成26年度 狂犬病予防注射を受けましょう

 平成26年度春季の狂犬病予防注射について、口内地区の日程をお知らせします。時間を確認の上、遅れないように受けさせましょう。

平成26年度 狂犬病予防注射を受けましょう

 生後91日以上の犬の飼い主には、市への登録と、年1回の狂犬病予防注射の接種をさせることが法律で義務付けられています。

日 時
4月16日(水)9時15分~9時25分
5月11日(日)10時25分~10時40分
場 所
口内地区交流センター駐車場
「町内一斉清掃」のお知らせ
「町内一斉清掃」のお知らせ

 口内婦人会の呼びかけで、今年も「町内一斉清掃」を行います。地域の道路を全戸参加できれいにしましょう。

※原則として4月1日(火)午前5時30分(日時は地区ごとに確認してください)

内 容
各地区内の缶・ゴミ拾い、道路清掃など

協力 行政区長会・道路河川愛護会・公衆衛生組合

浮牛城まつり実行委員会より
浮牛城まつり実行委員会より

 浮牛城まつりマスコットキャラクターデザインに多数の応募ありがとうございました。

 全国から87作品が集まりました。

 厳正なる審査ののち、結果につきましては後日発表させていただきます。

今月のありがとう

(1)口内婦人会さん

3月16日に口内地区交流センター全館の清掃をしていただきました。

口内婦人会さん

(2)4区菅野信男さん

竹をいただきました。口内傘復活研究会や炭焼きに利用させていただきます。

4区菅野信男さん

天沼駐在所長さん 4年間ありがとうございました
天沼駐在所長さん 4年間ありがとうございました
この日は多くの町民が集まり、
天沼駐在所長一家との別れを惜しみました。

 この度の人事異動により、口内駐在所の天沼恵一郎駐在所長が口内町を離れることになり、3月27日に近隣住民をはじめ多くの人たちが集まり引越しの手伝いと送別会が行われました。

 口内町の平和と安全にご尽力いただいた天沼さん。新しい勤務地である水沢警察署小山駐在所でも頑張ってください。

天沼駐在所長さん 4年間ありがとうございました
新口内駐在所長さんのご紹介
新口内駐在所長さんのご紹介

 伊藤 斎訓(いとう よしくに)さん。

 前任地は花巻温泉駐在所。

 年齢は30代で長身です。

 奥様と2人のお子さんがいます。

 これからどうぞよろしくお願いいたします。

思い出を胸に 巣立ちの春 ― 平成25年度口内小学校卒業証書授与式

三月二十日 卒業生十三名

口内小学校卒業証書授与式
口内小学校卒業証書授与式
口内小学校卒業証書授与式
口内小学校卒業証書授与式
思い出を胸に 巣立ちの春 ― 平成25年度口内保育園第45回卒園式

三月二十五日 卒園児十名

口内保育園第45回卒園式
口内保育園第45回卒園式
口内保育園第45回卒園式
口内保育園第45回卒園式
口内保育園第45回卒園式
口内駐在所から「みんなで守ろう!子どもの命!」のお知らせ
口内駐在所から「みんなで守ろう!子どもの命!」のお知らせ

保護者の皆さんへ

 子どもは大人の行動を見て成長するため、良いことも悪いことも真似をします。

 保護者の皆さんは、交通ルールを守り、子どもの手本となる行動をしましょう。

1.通学路の確認

  • 事前に子どもと一緒に通園・通学路を歩き、子どもの目線で危険な場所や安全確認が必要な場所がないか調べましょう。

2.安全指導のポイント

口内駐在所から「みんなで守ろう!子どもの命!」のお知らせ
  • 道路を横断するときが、最も事故に遭いやすいので、道路状況に応じて指導しましょう。
  • 横断歩道や信号機のあるところを利用するように指導しましょう。
  • 道路への飛び出しをさせないために「渡る前に止まる」「車が来ないか確かめる」「車が来たら渡らない」「青信号でも横断前に車が来ないか確かめる」ことを繰り返し指導しましょう。
  • バスを降りた後にバスの前後を横断しないよう指導しましょう。

ドライバーの皆さんへ

  • 子どもは、「急に道路に飛び出す」など、時として予期しない行動を取ることがあるので、気をつけましょう。
  • チャイルドシートを使用することは、ドライバーの義務です。
4月の診療予定
口内診療所 安部医院口内診療所 安部医院
10日(木)・24日(木) 午後2時~3時
これからの行事予定
曜日 行事等 時間 場所
31 口内町ペタンク同好会 会議 13:30 ~ 口内地区交流センター
口内太極拳同好会 太極拳教室 19:30 ~ 口内地区交流センター
町内一斉清掃  5:30 ~ 町内各所
浮牛城まつり実行委員会 19:00 ~ 口内地区交流センター
ふれデイ2区 明神会 13:30 ~ 仁田青年会館
サークルアップル ヨーガ教室 19:00 ~ 口内地区交流センター
口内保育園入園式 10:00 ~ 口内保育園
市老連口内支部 監査 13:30 ~ 口内地区交流センター
アメリカンフラワーサークル 13:30 ~ 口内地区交流センター
行山流口内鹿踊 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
口内小学校入学式 10:30 ~ 口内小学校
口内学童保育所入所式 12:30 ~ 口内学童保育所
東陵中学校入学式 13:30 ~ 東陵中学校
口内太極拳同好会 太極拳教室 19:30 ~ 口内地区交流センター
ふれデイ8区 小池会 13:30 ~ 小池公民館
ふれデイ4区 阿古耶会  9:30 ~ 下口内公民館
浮牛城まつり実行委員会 19:00 ~ 口内地区交流センター
ふれデイ9区 福寿会  9:30 ~ 柧木田公民館
自治協議会監査 13:30 ~ 口内地区交流センター
10 ふれデイ6区 浅間会 13:30 ~ 6区公民館
サークルアップル ヨーガ教室 19:00 ~ 口内地区交流センター
11 ゴールドバニーの会 大正琴教室 10:00 ~ 口内地区交流センター
12 行山流口内鹿踊 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
13 口内町自治協議会 定例総会 13:30 ~ 口内地区交流センター