口内地区交流センターだより「浮牛城」

No.25-11 平成25年9月13日発行

藍染め体験講座~おもと学級(3)実技~

 口内地区交流センターの生涯学習事業として行われているおもと学級で、9月5日(木)に藍染め体験が実施されました。今回は交流センター職員の指導のもと、染液作りから講座がスタートしました。

 始めに乾燥させた藍の葉に薬品を入れて何度も煮詰め、濃い緑色の染液を取り出します。この時鍋の表面に泡が浮き、独特の臭いが漂いました。あまりの臭さに受講生も苦笑いでしたが、作業を続けるうちに少しずつ慣れていきました。テレビで見るのとは違い、藍染めの裏側の苦労をのぞくことができました。

 染液が完成した後は、染めの前段階の模様作りを行いました。用意されていた風呂敷、ショール、さらしを輪ゴムや洗濯ばさみで好きなように縛ります。染めた後にこれらを外すと縛った部分は染まらず、白く残ります。職員が事前に作ったサンプルを参考にしながら、頭を悩ますこと数十分。縛るだけでなく、布を折りたたんだりねじったりする人もいました。

 最後に布を先ほど作った染液に浸し、藍色に染めました。約5分液に浸し、空気にさらしてからまた5分浸すという作業を繰り返します。浸しているときは黄緑色に見えた布が、空気に触れると鮮やかな藍色に変わり、受講生からは感嘆の声が上がっていました。

 液に浸す回数が多いほど濃く染まるらしく、5~6回浸す人もいれば1~2回で終える人もおり、濃淡が美しかったです。輪ゴム等でつけた模様も、バリエーションが豊富で、個性あふれる作品に仕上がりました。

 自分で布を染めることがどれほど難しいか実感するとともに、大きな達成感を得た講座でした。

藍染め体験講座
藍を3回煮出し、
合計12リットルの染液
を作りました。
藍染め体験講座
染液に浸している間は、布が染液
から浮いて出ないように押さえる
必要があり、意外と根気がいりま
した。しっかり浸さないとムラが
出てしまうとか。十分染液に浸し
た後は、色が変わるまで空気にさ
らします。
藍染め体験講座
素晴らしい模様ばかり。
とってもきれいに
染まりました!
小学校水泳大会
小学校水泳大会
5・6年生の水球。
チーム全員の連携プレーが
鍵となっていました。

 8月30日(金)、口内小学校で水泳大会が行われました。曇り空で少し肌寒かったですが、子供達は元気いっぱいに泳いでいました。

 競技では各学年が赤組と白組に分かれ、点数を競い合いました。25メートルを泳ぐ他に、合同で行う競技もあり、1・2年生はプールにもぐって物を探す「おらほのあまちゃん」、3・4年生は「綱引き」、5・6年生は「水球」で対戦しました。

 それぞれのチームの応援にも熱が入っており、プールには終始声援と笑い声が響いていました。

 秋が近づいている中で、子供達は残り僅かな水泳の授業を思う存分楽しんでいました。

とうとう“午(うま)”に到達!!
とうとう“午(うま)”に到達!!
残暑も落ち着き始めており、
すごしやすい気温の中
作品作りが出来ました。
新年に飾るのが待ち遠しいです!

 8月26日(月)と27日(火)に木目込み人形教室が開催されました。

 十二支のイノシシから始まったこの教室ですが、今年はもう『午(うま)』を作るまでになりました。経験者の方
も初めての方も、真剣な表情で作業をしていました。ほつれやすく貼るのが難しい生地も、講師さんに手伝っていただきながら何とか貼り付けました。

 受講生の一人は、「作るのは大変だけど、出来上がったときの嬉しさがあるから頑張っている。」と話していました。十二支全てを揃えるまで、是非作り続けてほしいですね。

いざという時に備え、訓練行う 口内町自主防災組織
いざという時に備え、訓練行う
各区の状況を報告。

 9月1日防災の日、口内町自主防災組織では、災害時情報伝達訓練が行われました。この訓練は、地震などの災害時に速やかな防災活動を進めるために各区の自主防災組織との連携の確認と組織の意識高揚を目的として行われました。

 訓練の内容は、震度5強の地震が発生し土砂崩れなどの災害が見られたことを想定。口内地区交流センターに対策本部を設置し、各区の災害対策本部と連絡を取り合い被害状況を把握するというものです。この訓練時に、実際に見回りを行った区もありました。

 各区に被害がないことが確認されたのち、防災無線で市の対策本部へ報告がされ訓練は終了。

 いざという時に備え訓練の必要性を改めて感じることができた一日でした。

北上市民体育大会成績
北上市民体育大会成績

 8月25日(日)に行われた市民体サッカー競技と卓球競技の結果をお知らせいたします。参加した選手の皆さんお疲れ様でした。

卓球競技
 9位
サッカー競技
10位
林業の可能性を探る くちない美しい里山づくり協議会

 くちない美しい里山づくり協議会は9月10日(火)、「森林所有者の森林管理技術の修得促進事業 第1回講座」を行いました。

 この事業は、「平成25年度県民参加の森林づくり事業(※1)」を活用したもので、森林の育成に関する様々な方法の理解や先進事例の学習、森林管理技術を経験することにより、森林管理の自力作業の可能性を見出し、自ら森林管理に取り組むような地域意識の醸成を図ることを目的としています。

 第1回講座では、花巻農林振興センター主任行政専門員の小林光憲さんを講師としてお招きし、間伐の目的や種類、健全な森林の判断基準などについて勉強しました。 

 また、午後からは実際に町内の針葉樹林に移動し、鋸谷式(おがやしき)間伐法の選木方法についての実習と、現在問題となっているスギカミキリによる穿孔(せんこう)性被害の特徴について学びました。

 第2回講座は10月下旬~11月頃に開催予定で、山の育て方について学習します。

※1 岩手県が平成18年から導入した「いわての森林づくり県民税」の税収を活用して県民が取り組む「森林を育てる活動」や「森林づくりに対する意識の醸成に資する活動」に支援を行い、県民のいわての森林づくりへの理解と参加を促進するもの。

林業の可能性を探る
仁田地内の山林で実習。
鋸谷式(おがやしき)間伐法は
釣り竿を回して選木します。
 
林業の可能性を探る
小判を横に並べたような形の穴が
スギカミキリの成虫の脱出孔。樹
幹下部の経済的価値の高い場所に
発生し、枯死木の原因となる。
林業の可能性を探る
口内浮牛Cチーム優勝 〈情報提供:口内町ペタンク同好会〉
口内浮牛Cチーム優勝

 8月25日(日)第25回岩手県民長寿体育祭ペタンク競技大会が矢巾町徳丹城跡公園特設コートで県内64チームの参加で開催され、口内町同好会員の口内浮牛Cチーム(鈴木治良・内海サチ子・昆野徳穂)が優勝しました。内海サチ子さんは22回大会も優勝チームのメンバーでした。

 優勝チームの一員である昆野徳穂さんは、「まさか優勝するとは思わず、とても驚いた。運が良かった。長くやっていれば運もむいてくるのかな」と話してくださいました。

 口内浮牛Cチームの皆さん、おめでとうございます。

浅間神社例大祭
浅間神社例大祭

 毎年恒例の浅間神社例大祭が、8月23日(金)に行われました。例年は2日間祭りを行っていましたが、今年から日程を縮小し、1日のみの開催となっています。(正しくは、まつりは例年通り2日間行われており、今年は夜の余興を1日とした。との事です。お詫びして訂正いたします。)

 13時からみこしが担ぎ出され、早池峰岳流浅間神楽、上口内しんがく、口内鬼剣舞、行山流口内鹿踊等の団体が町内各所で踊りを奉納しました。

陶芸教室 ~成形・高台作り~
陶芸教室
 
陶芸教室
受講生の作品

 8月24日(土)に陶芸教室が行われました。

 今年の参加者は8名。すべて大人でしたが、和気藹々と作業をしてきました。

 作った物は、皿や湯飲みにどんぶりと様々で、個性あふれる作品が並びました。ふきの葉で模様をつける人や、あえて皿の側面を曲げる人もあり、受講生は自分の作品の出来に大満足の様子でした。作り終わった後はお互いに観賞しあいました。

 10月末に全行程が終了するので、完成しましたらまた広報でお知らせいたします。

口内保育園運動会
口内保育園運動会
年長さんのかけっこ

 9月7日(土)は口内保育園の運動会でした。今年は午前中から雨が降ったため、口内小学校体育館での開催となりました。

 準備運動から園児達の楽しそうな姿が見られ、競技前に名前を呼ばれると元気な声で返事をしていました。

 年少の子どもたちは無邪気で一生懸命。年長の子どもたちは責任感もあってか、一つ一つの競技に真剣に取り組んでいました。転んだり途中で泣き出したりする子もいましたが、最後まで頑張って走っており、微笑ましかったです。

口内保育園運動会
可愛いパンダ姿で踊りました

 自分の組のお友達が走っている時は必死の声援が上がり、観客席からも温かい拍手が送られていました。

 外は雨でしたが、それを感じさせない熱気あふれる運動会でした。

炭焼き実習開始
炭焼き実習開始

 今年度一回目の炭焼き作業を、8月29日(木)に行ないました。地域活性化事業として始まったこの炭焼きですが、火や煙の状態を見極めることが難しく、毎回試行錯誤を繰り返しながら焼いています。今回は薪の中まで火が通っておらず、表面だけが焼けたものが多かったです。

 この炭焼き事業は今後も継続していきます。

一般国道107号梁川~口内地区道路整備事業に関する説明会開催のお知らせ

 県では、一般国道107号の奥州市江刺区梁川地内~北上市口内町真木沢地内までの区間を今年度より事業家することとなりました。

 つきましては、今後、道路設計及び現地での測量調査を進めるにあたり、あらかじめ皆様に事業概要を説明の上、ご理解とご協力をいただきたく、次のとおり説明会を開催致します。

 なお、事前の申込は不要でどなたでもご参加いただけます。

日 時
平成25年9月17日(火)午後6時30分~
場 所
下口内公民館(北上市口内町金峯山136-2)
お問い合わせ先
〒023-0053 奥州市水沢区大手町1-2(奥州地区合同庁舎3階)
県南広域振興局土木部道路整備課 担当:今野、加藤、大石
電話:0197-22-2881
NPOが参加します!! 北上ご当地グルメフェスタ2013

 9月22日(日)・23日(月) 10:00~15:00(雨天決行)

 北上市内のご当地グルメや、岩手県内のご当地グルメが楽しめます!NPO法人くちないもごしょいもコロッケとギョウザを販売しますので、皆様ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

デジタルテレビ中継局の整備について

 口内町の地上デジタルテレビ放送の難視聴解消のため整備される地上デジタル放送「北上口内中継局」について、放送開始予定日が決定いたしました。口内町住民の方々への放送開始予定日及びチャンネル設定方法等については、配布されるチラシをお読みください。

放送開始予定日
平成25年10月2日(水)
区長配布(戸別配布)日
及び内容
平成25年9月13日(金)
内容は、別紙地デジテレビ「北上口内中継局(愛宕山)」開局のお知らせのとおり
災害ボランティア活動参加者募集

 北上市社会福祉協議会災害復興支援ボランティアセンターでは、東日本大震災による沿岸地域の復興支援として、ボランティア活動を行います。皆様のご協力をお待ちしています。

☆実施日
9月25日(水)
☆活動場所
陸前高田市 (変更になる場合があります)
☆活動内容
側溝の泥だしや住宅跡の整備
☆費用
500円(バス借用代として) ※当日受付の際に徴収致します。
☆持ち物
お弁当と飲み物をお持ちの上汚れても良い服装でご参加ください。
☆問い合わせ・
 申込み
北上市社会福祉協議会(0197-64-1212)又は 北上市社会福祉協議会口内支部(0197-71-4530)へお気軽にお尋ねください。
健康福祉部からのお知らせ
健康福祉部からのお知らせ

 今年もウォーキングと食事指導会を行います。詳しい日程は次回広報(9月27日)のチラシでお知らせしますので、興味のある方はぜひご参加ください。

日 時
10月6日(日) 午前9時~
場 所
3区公民館集合
口内駐在所からのお知らせ「キノコの収穫よりも安全第一で!」

「キノコ採り」に伴う遭難事故の発生状況

 昨年1年間でキノコ採りに伴う遭難は、6件6名の発生で、死者1名、負傷者1名、無事救出4名となっています。

口内駐在所からのお知らせ「キノコの収穫よりも安全第一で!」

「キノコ採り」の遭難の原因としては、

*転倒・滑落したもの     1名

*道に迷ったもの       5名 でした。

 6件中の6名は、全員が65歳以上の高齢者でした。

 「キノコの収穫よりも安全第一で!」を考えて行動しましょう。

8月の町内飲酒運転検挙者数
町内飲酒運転検挙者数

口内の世帯数と人口
8月31日現在 世帯 人口
2013年 556 1,663 818 845
2008年 544 1,868 915 953
これからの行事予定
曜日 行事等 時間 場所
16 口内太極拳同好会太極拳練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
17 一般国道107号梁川~
口内地区道路整備事業に関する説明会
18:30 ~ 下口内公民館
口内鬼剣舞 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
18 口内鬼剣舞 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
口内婦人会会議 19:00 ~ 口内地区交流センター
19 サークルアップル ヨーガ教室 19:00 ~ 口内地区交流センター
卓球同好会 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
20 ふれデイ7区 ひばり会 10:00 ~ 水押公民館
ゴールドバニーの会 大正琴教室 10:00 ~ 口内地区交流センター
自治協生涯学習部会議 19:00 ~ 口内地区交流センター
21 エコクラフト教室  9:00 ~ 口内地区交流センター
行山流口内鹿踊 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
22 市民体駅伝  8:30 ~ 北上総合運動公園
23 口内町ペタンク大会  8:30 ~ 口内小学校
口内太極拳同好会太極拳練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
24 ふれデイ1区 あたご会  9:30 ~ 1区公民館
口内鬼剣舞 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
25 菅原神社例大祭 14:00 ~ 菅原神社
口内鬼剣舞 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
26 ふれデイ3区 はやま会  9:00 ~ 3区公民館
サークルアップル ヨーガ教室 19:00 ~ 口内地区交流センター
卓球同好会 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
27 口内保育園収穫祭  9:00 ~ 口内保育園
28 行山流口内鹿踊 練習 19:00 ~ 口内地区交流センター
全国交通安全運動
全国交通安全運動
運動期間
平成25年9月21日(土)から9月30日(月)までの10日間
スローガン
「夕暮れは 気をつけ 落ち着け ライトつけ」
運動の重点
(1)子供と高齢者の交通事故防止
(2)夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
   (特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)
(3)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
(4)飲酒運転の根絶